ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

3月以降V字回復のタマホーム~調査レポートから(6)

2010年10月19日 11:08

<さまざまな業務提携による新たな取り組み>

 タマホームはこれまでの展示場での販売だけでなく、販売チャンネルを拡大させるなど様々な取り組みも新たに始めている。そのひとつが、2010年12月から始まったヤマダ電機(群馬県高崎市)と業務提携だ。そのほかにも、新たな取組にチャレンジしている。

ヤマダ電機 ヤマダ電機との提携は「ヤマダ電機さんの500店舗のなかに、弊社のコーナーを設けさせていただいて、カタログをエレベーターの横などに置かせてもらっています。その他に、月に1度チラシに『ヤマダ電機はタマホームと提携しています』とか『タマホームと業務提携していますから、住宅のご相談は今度の土日にタマホームが出店いたします』などといった内容を載せてもらっています。それと、家を1棟建てたお客様にはヤマダ電機のポイントが約9万円分付くような仕組みになっています」と玉木社長。
 その結果、ヤマダ電機は確実に家電が売れる。たとえば、家を新築するとかなりの家電を購入する。約9万円もポイントが付いていれば、当然そこで買うようになるわけだ。玉木社長が言う「お互いが相乗効果を期待できる」ことになる。
 このほかにも「ヤマダ電機さんだけじゃなく、いろんなところと業務提携は行なっています。たとえば、JR東日本さんとの提携では、渋谷の山手線のホームに「タマちゃんカフェ」を出しております。それは引き続き東京駅と、新宿駅、品川駅にも出していく予定で、ゆくゆくは山手線全部の駅にも出したいですね」と玉木社長。

 今後は、色んな会社との提携による新たな取り組みに加えて、ただ単に家を売るだけでなく、沢山の人に親しんでもらえるスペースの提供や、家に関する情報発信基地のようなものも構想に入っている。

(つづく)

【石崎】

タマホーム特別レポートのお申込みはこちらから >>
※特別レポートとなりますので、調査コピーチケット2枚もしくは31,500円(税込)となります。

ニュース一覧