ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


街づくり企業

街づくりに見る宗像市の変貌~東郷と赤間の光と影(6)

2010年10月19日 11:16

<人気凋落の東郷地区、上昇の赤間地区>

 先日、東郷駅周辺の土地が売りに出されている話を聞いた。駅側で、マンションも可能な場所で、戸建としても十分に通用する価格だった。しかし、この物件に触手を伸ばす企業が現れないという。

 「土地は約1,500坪でマンションもできますが、現状では東郷地区でマンションは難しいでしょうね。戸建としても悪くはないですが、東郷地区の人気は落ちていますからね」と不動産関係者が漏らすように、今や東郷地区の人気は凋落しているようだ。背景には、「他地区の方から見ると、街全体の活気が失われているように感じるようですよ。スーパーなどの商業施設がなくなっているのも、マイナスですね」と外部の人が見るような意見もあるようだ。

 一方の赤間地区は「今は赤間のほうが人気ですよ。商業施設などを含めた生活インフラも充実していますし、大学が近いおかげで若い人たちも多いので、活気が感じられるようですね。道路の整備などの課題もありますが、駅前の開発を含めて今後に期待を持っているようですよ」と前述の関係者。

 約30年前は「洗練された住宅地の東郷」と「田舎の赤間」といった感じで、圧倒的に東郷地区に人気が偏っていたのだが、今やそれも完全に逆転してしまったようだ。

(つづく)

【石崎】

ニュース一覧
| 2014年5月 9日 10:50
| 2014年4月 3日 07:00
| 2012年5月16日 14:08
| 2012年4月16日 10:27
| 2012年1月17日 14:00