ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

「ほどよい」を楽しむ街・糸島、九大移転で広がるビジネスの可能性(下)~(株)アイケンホーム

2011年2月 3日 08:00

(株)アイケンホーム 代表取締役 中島 厚己 氏

<エコ活動も積極的に取り組む>

 ―地域の清掃などのエコ活動にも、精力的に取り組んでいらっしゃるとうかがいました。

(株)アイケンホーム 代表取締役 中島 厚己 氏 中島 弊社では毎日が大掃除なんです(笑)。社内に白い床を使っているため、汚れが目立ってしまいます。これではお客様が来店されたときに失礼に当たると思い、毎朝磨くようになりました。入り口のたたきにも白いタイルを使っているために一日4、5回掃き掃除をするようにしています。よくお客様に「アイケンさんはいつも掃除をしているね」と言われてしまいます。けれど、掃除をすると気持ちがいいものですし、リフレッシュすることができるのです。社内だけではなく地域もきれいになったら気持ちがいいだろうと思い、エコ活動に取り組むようになりました。年に4回、春は花見の後のゴミ拾いをしたり、夏は海辺の後片付けをしたりしています。

 ―その思いが管理にも生きているのですね。

 中島 社員が管理物件を訪問するときには、必ず車内に掃除道具を入れて置くようにしています。訪問の際、散らかっているところを見つけたら、いつでも掃除ができるようにしているのです。入居者様が気持ちよく暮らしていただけたら、嬉しいですから。アパート周辺だけでなく、糸島地区の美しい景観維持にも、ぜひ貢献したいですね。

 ―その意識が高い入居率を生んでいるのかも知れないですね。近年、賃貸アパートは入居率が8割程度になっているところも少なくないと聞いています。アイケンホームさんの場合は、それが95%に近い水準をキープしていらっしゃいます。入居者様に快適な暮らしを提供するために、具体的に行動していらっしゃることが高い数値につながっているのでしょう。

<久家の静かな海に魅せられて>

 ―最後に、糸島のおすすめのスポットをおうかがいします。

 中島 久家(くが)の海水浴場ですね。糸島といったら、芥屋や二見ヶ浦がよく紹介されていますが、私は久家の海岸線が大好きです。暇を見つけては行っています。景色は芥屋などの方がいいかも知れませんが、冬は北風が吹いて寒いんですよね。福岡は基本的に北側に海があるのですが、この久家は湾になっていて北風が吹きにくくなっています。また、夏は南風が海から吹くので、涼しいですし。湾特有の凪いだ海は、どれだけ見ていても飽きることがありません。あまり人が来ない場所なので、静かで落ち着いたたたずまいがあります。将来はそこに家を買って、そこを拠点にしてエコ活動にも取り組みたいですね。

 ―久家の海水浴場は、本当に美しい場所だと思います。糸島は自然が豊かでありながら学園都市としての発展の可能性も秘めています。本当にいろいろな魅力があるのですね。最近糸島エリアで、貴社の広告のラッピングバスをよく見かけます。糸島の住環境提案者として、これからも活躍を期待しています。本日はご多忙のなか、まことにありがとうございました。

(了)

【聞き手:ネット事業部リーダー 児玉 崇】
【文・構成:柳 茂嘉】

(株)アイケンホーム
所在地:福岡市中央区草香江2-4-15
設 立:2006年8月
資本金:1,000万円
TEL:092-739-6655 
URL:http://www.aikenhome.jp/

ニュース一覧