ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

こだわりの輸入住宅を供給~(株) フォレストヴィラホーム(前)

2011年10月26日 14:00

総レンガを使用した外観は... カナダ輸入住宅『セルコホーム』の販売を手掛けて今年で設立丸4年を迎える(株)フォレストヴィラホーム(本社:福岡県春日市、中安章代表)。本社がある春日市を中心に、福岡都市圏および久留米市内に営業を展開。同社が掲げる本物の輸入住宅とは?

 同社代表の中安章氏は、「人にはそれぞれ個性があり、ライフスタイルも様々ですが、私たちは長年培った、高い提案力とたしかな技術力で心の安らぐ優雅な暮らしを実現していただくために一邸一邸こだわりを持って、カタチにしていく。これが我々の家づくりの理念です」と、表明している。中安氏は同社代表と同時に、住まいの設計も実践する。その設計図は"手書き"。手書きの設計図は、機械で製図されたモノにはない味わいがあるという。同社の家づくりにおける差別化のひとつである。

 同社の手掛けるカナダ輸入住宅の『セルコホーム』。セルコホームの家づくりのスローガンとして「"Good Quality Good Price"─カナダで生産される住宅は、さまざまな土地の暮らしに適応できる、高性能・高品質の住まいとして認められています。世界に認められる、それこそが"世界水準"と呼ばれるゆえんです。そしてこれまでの日本住宅では得られなかった快適さをお求めやすく、ご納得いただける価格でご提供することを理念としています」と、している。

こだわりの輸入住宅を供給... 同社は、常設型のモデルルームを所有していない。また今後も常設は行なわないと中安代表は述べている。実際に、建売型のモデルルームでPR活動を実践し、全国で77社94拠点で展開するセルコホームパートナーで全国第2位の実績を有する。年間40棟の供給と平均単価3,000万円。他社との差別化における同社の取り組みである。「延べ床面積が他社との平均値より高めで供給しております。棟数を追うより、先に述べたようにひとつの住まいに対して、魂を込めてしっかりとお施主様へ供給することが大切です。顧客層も、比較的ドクターなど高所得事業者が多いです。良質で良品を提供すること。よってローコスト住宅を供給する企業とは、競合することはありません」と、自社の住宅感について語る。たしかに同社が供給した住宅の延べ床面積は、150m2~300m2と一般の戸建住宅より広いと言える。そして細かなところまで、住空間へのこだわりがある。中安社長は「ドアそしてドアノブひとつからこだわります。一つひとつのスペックに心を吹き込んで、きめ細かくセレクトしていきます」と語る。「本物の輸入住宅を、心を込めて供給する」という中安社長および同社の意気込みが感じられる。

(つづく)
【河原 清明】

| (後) ≫

■(株)フォレストヴィラホーム(セルコホーム春日)
 代表:中安 章
 本社:福岡県春日市須玖北3-79
 TEL:092-406-1113
 URL:http://forest-v.jp/index.html

ニュース一覧