ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


お得な住宅資材・機器

自然素材の持つ特性を最大限生かし快適さを実現~(株)平川木材工業(後)

2011年11月 2日 07:00

 天然材の持つ良さに対して、住居という使用に耐えるようにその目的に応じた加工(塗装、接着を含む)をするわけだが、それぞれが快適であるように、勉強しながら、商品付けをやっている。同社では、「現場で使用できない商品はゼロにする」を目標に製造し、製造過程で、ロットの品質を均一させることで無駄とロスをなくすようにしている。

<木の持つ本来の風合いや特性を生かし様々なニーズに的確な提案を行なう>
 また、完全乾燥材を使用することで、より『木』の特性を生かすことが可能となる。材料は少々高くなるが、品質の良い直材を使用し、検品者も熟練者で行ない、日本人の好みを熟知した製品作りを行なっている。その結果、現場でのロスが出ないので、結局は割安になるケースが多い。

敷地内に併設している.jpgスリットを入れることで.jpg

 このほか、呼吸すると言われる『木』だが、呼吸を高めるためにはスリットを入れることで、通常の状態より高まることを研究して、製品化を実現させている。
 折角のマイホームも、使用している材料が劣るとその良さも半減してしまう。使用している材料のメーカーも吟味すると、よりよい家を手に入れることができる。同社のようにただ「売って終わり」「買って終わり」ではなく、木材によって広がる世界も知ってもらう、そうした使命で取り組んでいる企業の製品を使うことで、同じマイホームでも、その中身が数段グレードアップすることは間違いない。しかも、全体の費用はそんなに変わることはない。

(了)
【石崎 浩一郎】

≪ (前) | 

<COMPANY INFORMATION>
■株式会社平川木材工業
 本 社:福岡県うきは市浮羽町朝田572
 創 業:1924年
 代 表:平川 辰男
 資本金:2,250万円
 年 商:(10/9期)20億円
 URL:http://www.hirakawa-mokuzai.co.jp

ニュース一覧