ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


街づくり企業

コーセーアールイー グランフォーレ 室見リバーコート完売

2011年12月 7日 07:00

 福岡都市圏を中心にグランフォーレマンションの分譲を行なう(株)コーセーアールイー(本社:福岡市中央区、諸藤敏一社長)が分譲していた「グランフォーレ 室見リバーコート」が完売したことが明らかになった。

 完売した「グランフォーレ 室見リバーコート」は、福岡市営地下鉄室見駅から徒歩約6分と都心部への交通アクセスの良いマンションで、文教区でありながら利便性に優れた好立地にあり、しかも厳選された12戸のマンションは、「邸宅」という安定感と高級感がある。アプローチからエントランスホールへと続く空間は、緑と光のラインが誘う静寂の間が設けられ、緑に導かれて重厚な扉を開くと、現れるのは光のラインが織り成す浮遊感覚漂うホールという演出が、温かく迎えてくれる。

 サッシのフレームによって切り取られた中庭は、トップライトの光でもその表情が日々変化し、緑と光の温かみが融合した洗練の空間が、住まう人、訪れる方をやさしく包み込むマンションだ。竣工は2011年12月で、引き渡しは12年1月のこの物件が、完成前に完売したのもうなずけるものだ。
 同社では、博多区でマンションの計画があり、次の物件も注目される。

【永上 隼人】
ニュース一覧
| 2014年5月 9日 10:50
| 2014年4月 3日 07:00
| 2012年5月16日 14:08
| 2012年4月16日 10:27
| 2012年1月17日 14:00