ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

福岡で頑張る住宅会社40社(21)~ディー・アンド・エイチ(株)

2012年3月23日 15:39

 ディー・アンド・エイチ(株)(福岡市中央区平尾2丁目17番11号D&Hビル、坂口剛彦社長)は、2010年4月にhitマリナ通りに新たにモデルハウスを建設。加盟している九州住宅建設産業協会(九住協)では理事を務めるほか、戸建て部会の副部会長として、加盟している福岡地区の業界を取りまとめ、アイランドシティの「CO2ゼロ街区」へも九住協の5社とともに進出する。

ディー・アンド・エイチ これまでの家づくりでは、我が国特有の風土や気象条件をあまり考えない、中途半端な断熱仕様などから、壁にカビの発生を招き、住環境を悪化させてきた。こうした現実から、風土や気候をふまえた上で、素材の持ち味を最大限に生かし、夏はできるだけ涼しく、冬は少しでも温かく過ごすための知恵や工夫を住まいの至るところに施す取り組みを行っているのが同社である。この考えを生かした住宅づくりは、快適な住空間 、自然と社会、快適な暮らしを実現させる取り組みとなっている。また、家族の希望やライフスタイルに最適な住まいを提案し、それを実現するなかで、つくり手としての「理想」だけではなく、そこに住む人にとって「理想」的な住宅を提案している。
 同社では、ツーバイフォー工法を勧めている。これは、同工法が地震に対して抜群の強さを発揮するというデータによるものだ。地震の揺れを6面体の建物全体で受け止めて力を分散させることで、地震力が一部分に集中することを防ぎ、倒壊・損傷から家を守る。

【石崎 浩一郎】


≪ (20) | (22) ≫

ニュース一覧