ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


環境への取り組み

5月1日から復興支援・住宅エコポイントに予約制度を導入

2012年3月28日 18:00

 現在、復興支援・住宅エコポイント事業について、発行申請の予測が立てにくいことが問題になっている。これは、あらかじめ決められた予算額に申請件数が達してしまった場合、申請締め切り前でも、エコポイントの発行がされない場合があることが原因になっている。

 しかし、予約制度を取り入れることによって、例えば、工期が長期に渡ることが考えられる共同住宅などで、発行されるであろうエコポイントを事前に把握することが可能になる。予約制度が導入されるのは5月1日から。

(資料・環境省) 対象となる住宅は、5月1日以降に復興支援・住宅エコポイントの発行申請を行なう全住宅(新築・リフォームとも)。また、4月30日までに工事が完了したものについては、5月31日までの1カ月間、現行通り申請できる。

 手続きの流れは、右の通り。新築の場合は、「建築確認」、リフォームの場合は、「工事契約締結」のあとに郵送で予約を申し込み、事務局からの予約通知到着をもって完了となる。

 つぎに、予約の際に必要な書類は、新築の場合は、「エコポイント対象住宅証明書のコピー」「住宅性能評価書」「長期優良住宅等計画認定通知書のコピー」のいずれか。リフォームの場合は、「契約書のコピー」または、「工事計画書」が必要となる。詳細は、下記リンクにて。


▼参考リンク
復興支援・住宅エコポイントホームページ

ポイント申込期限

【永上 隼人】
ニュース一覧
| 2012年4月13日 10:31
| 2012年1月18日 13:00