ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

福岡で頑張る住宅会社40社(15)~(株)第一双葉

2012年3月19日 07:00

0319_j_1.jpg (株)第一双葉(本社:福岡市早良区飯倉2丁目11番10号、原弘一社長)は、現会長の原武人氏が創業。住宅施工販売歴40余年の福岡県内中堅のポジションを固める。丁寧な仕事ぶりは、顧客はもとより業界内でも評価は高い。近年は、宅地造成やマンション施工へ事業を拡大している。

 第一双葉で住宅の構造材に使用する木材は、火災に遭っても表面が炭化するだけで芯まで燃え尽きることはない。一定の温度に達すると急激に強度が落ちる鉄骨よりも火災や地震に強く、住む人の安全を守ることができる。日本古来の伝統的な工法である在来工法(木造軸組工法)で施工。構造的な制約が少ない為、可変性・デザイン性・実用的な間取りや空間の採り方が可能だ。また、湿度の高い日本で住宅を長持ちさせるために、劣化の原因の一つである結露やカビの発生を抑える通気工法を採用。室内の換気と同様に計画的に空気が通る道を作り、躯体内部にこもった熱や湿気を外部に排出している。

 同社では、構造材に含水率18%以下の無垢乾燥材を使用。土台105角(桧・ヒバ)・通し柱105角(杉)を使用するのを基本としている。

【石崎 浩一郎】

≪ (14) | (16) ≫

ニュース一覧