ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

福岡で頑張る住宅会社40社(3)~(株)田舎暮し

2012年3月 9日 15:04

0309_j_2.jpg (株)田舎暮し(本社:福岡県遠賀郡岡垣町松ケ台2-1-1、今村誠児社長)は、北九州のデベロッパー、辰巳開発の100%出資子会社で、同社が開発した岡垣町の「岡垣ふる里どんぐり村」を中心に住宅を販売している。同グループでは、各企業ごとのエリアを鮮明にしており、同社は遠賀郡が中心となっている。

 同社の社名の由来でもある「田舎暮し」は、単なる田舎暮らしではなく、こころの田舎暮らしを届けること。いい家といい庭があって人がいて、「家族」だと考え、そんな「家族」が集まれば、やがていい環境や街になる。近所とのつながりも大切にでき、そして何よりも家族のつながりを生むような家づくりができる。主役はあくまでも人、家族。そこに住む家族の視点で、家族の夢を詰めこんだ家と庭を考えている。同社の 「岡垣ふる里どんぐり村」は、団地でありながら、ふんだんに緑が使われ、自然に溶け込んだ街並みが魅力な場所。こうした取り組みが、緑あふれ、自然豊かな街をつくりだしている。

 木材を使用した色々な工法で、暖かみのある木の住まいを実現させること。自然素材である『木』へのこだわりで、業界内でも高い評価を得ている。鉄やコンクリートでは持ち得ない素晴らしい特性がある『木』をふんだんに使用することは、辰巳グループの特長のひとつだ。

【石崎 浩一郎】

≪ (2) | (4) ≫

ニュース一覧