ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


街づくり企業

JR九州、香椎浜の代ゼミ学生寮跡地に大規模マンション開発

2012年3月16日 10:33

 福岡市東区香椎浜の代々木ゼミナール学生寮跡に、JR九州(九州旅客鉄道(株)、本社:福岡市博多区、唐池恒二社長)の分譲マンション「MJRシリーズ」の計画が進んでいる。

 現在は、代々木ゼミナール学生寮の取り壊しの最中で、建設開始は6月の予定。
 建設予定地の面積は1万m2を超え、複数棟のマンションが建設されるといわれている。ここは、幹線道路の国道3号線まで約300m、JR千早駅までも約1km、福岡市営地下鉄香椎宮前駅までも1km未満と非常に交通の便がよい。さらに、イオン香椎浜ショッピングセンターや、病院並びに公園などの施設も充実する人気の地区である。

 同社のMJRシリーズは、近隣では2001年に竣工された10階建ての「MJR香住丘海岸通り」、建設中のものでは西区伊都の「MJR九大学研都市」がある。

0316_gakuseiryo.jpg

【永上 隼人】
ニュース一覧
| 2014年5月 9日 10:50
| 2014年4月 3日 07:00
| 2012年5月16日 14:08
| 2012年4月16日 10:27
| 2012年1月17日 14:00