ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


家づくり企業

「安く」「自分好みに」リノベーションという選択肢(1)

2012年3月 9日 13:54

 日本では新築住宅への減税措置や政策が多く、住宅市場は新築物件に偏重している。だが、新築は中古に比べて価格が高くなり、生涯年収における住宅購入費用が重くのしかかってしまうのは否めない。リフォームに関しては日本でも浸透してきたが、悪質な業者も少なくなく、健全な市場が待ち望まれている。

 (社)リノベーション住宅推進協議会は、誰もが安心してリノベーション住宅を選べるように、「優良なリノベーション」を施した既存住宅がきちんと流通する世の中にしていきたいという理念によって設立された。

 同協議会が定める「優良なリノベーション」とは、検査→工事→報告+保証+住宅履歴情報の一連のフローに則ったリノベーションのことで、これを「統一規格」と定めている。これによる提供価値は、「品質確保」と「情報開示」に基づく「安心」(保証)であり、既存住宅の流通を阻害する漠然とした「不安」を、「統一規格」による「安心」が解消できるものと考えているという。

0309_j.jpg

 この統一規格のひとつで、最も施工事例の多い区分所有マンション専有部分に関する「適合リノベーション R1住宅」の、全国での実績は累計で6,875件(2012年1月実績:261件)。福岡は東京に比べるとまだまだ伸びる余地があるという。

同協議会ではリノベーションの普及を目的に「リノベーションEXPO JAPAN 」というイベントを全国各地で毎年開催している。同イベントを中心に同協議会会員が講師を務める「リノベーション学校」としてセミナー、ワークショップを開催し、リノベーションの魅力や可能性を伝え広げる活動も積極的に行っている。

これらの活動が周知されればリノベーションが施されたものだけでなく、中古住宅そのものの流通量が増えるとも考えられる。その結果住宅購入コストが下がり、資金繰りが楽になることによって、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上につながることが期待されている。

【永上 隼人】

| (2) ≫

<お問い合せ>
0309_R.jpg■一般社団法人リノベーション住宅推進協議会
設立:2009年5月20日
住所:東京都渋谷区渋谷1-6-5
TEL:03-3486-2510
FAX:03-3486-2511
お問合わせ:info@renovation.or.jp
URL:http://www.renovation.or.jp/index.html

ニュース一覧