ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


住宅関連ニュース

中洲・花の関ビル跡地は未だ更地~進まないSBI所有の不動産開発

2013年3月21日 13:29

nakasu_b.jpg 中洲の歓楽街の入り口に面する旧・花の関ビル跡地(博多区中洲4丁目)の開発が進んでいない。花の関ビルは大正時代に建築されたもの。その後、建て増しなどが行なわれ、地場企業・飲食テナントが入るなどしていた。しかし、入室テナントの撤退・移転などから数年前から閉鎖された状態にあり、現在では解体工事も終わり、更地となっている。
 
 同物件を所有しているのは、SBIホールディングス(株)(本社:東京都港区、北尾吉孝代表)。2008年10月に大阪市内の不動産会社より購入している。一時は坪1,300万円とも言われた同地区で、不動産の開発が進まない状況にあるのは、同社による投資計画の甘さが露呈したのか。現在も、テナント募集の張り紙が掲示されたままである。

【杉元 敦】
ニュース一覧
| 2015年12月 7日 10:23
| 2015年8月31日 10:37
| 2015年5月 1日 11:43
| 2015年4月24日 14:46
| 2015年1月15日 11:28
| 2015年1月 9日 11:17
| 2015年1月 8日 09:39
| 2015年1月 6日 10:22
| 2014年12月26日 16:22
| 2014年12月26日 16:04
| 2014年12月25日 07:00