ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


街づくり企業

転換期迎える不動産事業~西鉄(4)

2014年4月16日 07:00

西日本鉄道(株)

 サンリヤンシリーズマンションは西日本鉄道(株)が手がけてきたブランドである。もともと良い立地条件で建設された感があるマンションだが、こちらもバス・鉄道沿線を有効に利用している。特徴としては、大規模のマンションではなく、その土地に合わせた開発を行なっている感がある。バラツキはあるものの、50戸数以下のマンションが多いのではないだろうか。
 最近同社が手がけたマンションの傾向を見ると、他社との協同事業が連続している。過去単発で開発されてきたのだが、近年は顕著である。例に挙げると2013年2月竣工のウェリスサンリヤン薬院(福岡市中央区)はNTT都市開発(株)と協同開発。12年8月竣工のライオンズ六ツ門サンリヤンタワー(久留米市)は(株)大京、13年2月竣工のレジオンサンリヤン照国町城山ヒルズ(鹿児島市)は双日九州(株)といった具合だ。

分譲が進むコットンヒルズ月の浦分譲中の美鈴の杜

 連結で見ると不動産事業全体は増収で好調に見えるが、単体で見ると賃貸事業の低迷に対して分譲事業は好調に推移していることがわかる【資料3】。

nisitetu_siryo3_s.gif 同社も、もはや運輸事業に特化した事業展開は限界と感じている節はあろう。そのため、同グループを支える事業の柱の1つとして不動産事業はある。賃貸事業は初めて関東に進出し、九州から出てみた。分譲事業も団地などの大型開発から小ロットの都市住宅型に移行しており、同事業も過去からの脱却を図り変化に対応しつつある。
 しかし、多くの事業母体を持つ同グループにおいて、大きさゆえに小回りが効かない面もあるだろう。同社の不動産事業の歴史は古く、由緒ある事業なので、早い市場の変化に対応した事業の活躍を期待したいものだ。

(了)
【道山 憲一】

≪ (3) | 

<COMPANY INFORMATION>
西日本鉄道(株)
代 表:倉富 純男
所在地:福岡市中央区天神1-11-17
設 立:1908年12月
資本金:261億5,729万円
売上高:(13/3連結)3,383億円

ニュース一覧
| 2014年5月 9日 10:50
| 2014年4月 3日 07:00
| 2012年5月16日 14:08
| 2012年4月16日 10:27
| 2012年1月17日 14:00