ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


住宅関連ニュース

投資家が列をなすキミヱのアパートとは

2015年1月26日 07:00

キミヱコーポレーション(株)

<「10年で売却」「1万円/戸の手残り」>

2014年3月に竣工したCLASSIER STYLE 平尾 土地探しから建築工事販売までアパート事業を手がけるキミヱコーポレーション(株)。「新築から10年での売却を推奨している」(田中代表)こともあり、売却の手伝いのほか、関連会社の(株)キミヱが賃貸管理を行い、グループ内でアパート運営に関わる一切の業務を引き受ける。

 「1カ月に1万円/戸の手残り」をベースにプランニングされた同社のアパートは、福岡市内はもちろん、北九州地区でも豊富な実績を有している。住宅需要の高まりや投資環境の上向きから、不動産投資へ注目が集まり、福岡市内のアパート用地は減少。賃料に見合う土地は枯渇していった。

<北九州エリアでも豊富な実績>

 関東や関西の投資家からも注目される福岡市の不動産だが、北九州市へ目が向いている投資家は少ない。人口が減少傾向にあるとはいえ、北九州市はなお96万人以上の人口を抱える政令指定都市だ。たしかに、アパート経営をするにあたって人口動態は大きな指標の1つであるが、的確なエリアに建てれば、人気の福岡市に勝るとも劣らない利回りを得ることは難しくない。県内トップクラスのアパート業者でも、北九州市は「手を出しにくいエリア」として知られる。北九州市は1963年に5市による合併で誕生した歴史を持ち、面積が広く、マーケティングの難しいエリアなのだ。同社代表の田中氏は北九州市で育ったこともあり、北九州市の地理に詳しいのが強み。同社の手がけるアパートは、「敷地は100坪で8~10戸、1戸に対し駐車場1台程度の広めの敷地確保」が基本プランだ。入居者のターゲットは単身のほか、DINKSと呼ばれる共働きで子どものいないカップル。適切な立地に適切な間取りのアパートを提案し、投資家の信頼を獲得してきた。

 現在も、粕屋町、福岡市西区、北九州市小倉北区、八幡西区などでアパート建築が予定されているが、相次ぐ投資家の要望に着工が間に合わない状況が続く。また、福岡市博多区にて14戸の賃貸マンションが建築中のほか、同市南区大橋でも20戸の賃貸マンションが計画されている。「今後も1年にアパート15棟、マンション2棟程度を手がけていく」といい、列をなす投資家のニーズに応え続けていく同社の躍進に期待したい。

【永上 隼人】

<COMPANY INFORMATION>
代 表:田中 勝也
所在地:福岡市博多区博多駅東3-13-21 エフビルウイング7F
設 立:2003年7月
資本金:1,000万円
TEL:092-432-3477
URL:http://www.kimie.jp

ニュース一覧
| 2015年12月 7日 10:23
| 2015年8月31日 10:37
| 2015年5月 1日 11:43
| 2015年4月24日 14:46
| 2015年1月15日 11:28
| 2015年1月 9日 11:17
| 2015年1月 8日 09:39
| 2015年1月 6日 10:22
| 2014年12月26日 16:22
| 2014年12月26日 16:04
| 2014年12月25日 07:00