ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


住宅関連ニュース

シノケン、過去最高の売上高・経常利益を達成

2015年2月18日 10:44

(株)シノケングループ

(株)シノケングループ 東証JASDAQ上場の(株)シノケングループ(本社:福岡市中央区、篠原英明社長)は16日、14年12月期の決算短信を発表した。同期の売上高は、397億2,400万円(前期比137億5,400万円増)。経常利益は43億200万円(前期比16億3,500万円増)と5期連続での増収増益を果たし、売上高・経常利益ともに過去最高を記録した。

 主力のアパート・マンション販売事業や不動産賃貸管理事業などすべてのセグメントで前期を上回るセグメント利益を計上。特に、14年2月に完全子会社化した(株)小川建設によるゼネコン事業では、売上高87億9,800万円、セグメント利益5億1,800万円を計上した。積極的なM&Aの推進によるシナジー効果があらわれた格好だ。

 また、今期の業績予想についても売上高500億円、経常利益48億5,000万円を見込み、達成すれば6期連続での増収増益、4期連続での過去最高益の更新となる。

※上記決算数値はすべて連結

【永上 隼人】

▼関連リンク
・(株)シノケングループ 2014年12月期決算

ニュース一覧
| 2015年12月 7日 10:23
| 2015年8月31日 10:37
| 2015年5月 1日 11:43
| 2015年4月24日 14:46
| 2015年1月15日 11:28
| 2015年1月 9日 11:17
| 2015年1月 8日 09:39
| 2015年1月 6日 10:22
| 2014年12月26日 16:22
| 2014年12月26日 16:04
| 2014年12月25日 07:00