ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


住宅関連ニュース

福岡のオフィス平均空室率、再び低下へ

2015年3月16日 09:54

三鬼商事(株)

office10.jpg 13日、オフィスビル仲介大手の三鬼商事(株)(本社:東京都中央区、飯嶋清社長)は東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、横浜、福岡における2月のオフィスビル市況を発表した。発表によると、福岡ビジネス地区の平均空室率(2月末時点)は、7.69%と前月から0.04ポイント低下。既存ビルでも館内増床などにともなう成約の動きが進んだことや、「長府博多ビジネスセンター」が竣工し、一部募集面積を残すもののコールセンターの大型成約が見られたことから、全体の空室率が小幅に改善したという。

 昨年12月まで23カ月連続で低下していた福岡ビジネス地区の平均空室率だが、今年1月には小幅に上昇。2月になって再び低下に転じた。依然として福岡の不動産市況は活発なだけに今後の動きが注目される。

【永上 隼人】

▼関連リンク
・三鬼商事(株)

ニュース一覧
| 2015年12月 7日 10:23
| 2015年8月31日 10:37
| 2015年5月 1日 11:43
| 2015年4月24日 14:46
| 2015年1月15日 11:28
| 2015年1月 9日 11:17
| 2015年1月 8日 09:39
| 2015年1月 6日 10:22
| 2014年12月26日 16:22
| 2014年12月26日 16:04
| 2014年12月25日 07:00