ネットアイビーニュース

  • ネットアイビーニュース倒産情報ニュース

  • 健康情報ニュース

  • 建設業界ニュース

  • 住宅情報ナビ

  • 流通業界ニュース

  • スペシャリスト(専門家)企業経営ネット

メールでの問い合わせ


住宅関連ニュース

住吉3丁目、広大な更地の約半分を九州総合建設が取得

2016年10月26日 16:00

sumiyosi_2.jpg ついに地上げが完了し、福岡市博多区住吉3丁目に広大な更地が出現した。ここは博多駅からも近く、以前はパチンコ店などが建っていた1,000坪を超える広大な敷地。昨年末以降は登記名義が転々としている。現在の登記名義は、約半分が(株)MAパートナーズ(所在地:東京都千代田区、黒崎知岳代表)、残り半分が地場ゼネコンの九州総合建設(株)(所在地:福岡市東区、河本裕一代表)となっている。

 9月30日に九州総合建設が取得した土地に関しては担保権がついておらず、「転売する」(業界関係者)とみられる。すでに、「ホテルになるのでは」など地元の業界関係者間では話題になっているようだが、九州総合建設はNetIB-Newsの取材に対し、「忙しいから」とコメントを得ることはできなかった。

ニュース一覧
| 2015年12月 7日 10:23
| 2015年8月31日 10:37
| 2015年5月 1日 11:43
| 2015年4月24日 14:46
| 2015年1月15日 11:28
| 2015年1月 9日 11:17
| 2015年1月 8日 09:39
| 2015年1月 6日 10:22
| 2014年12月26日 16:22
| 2014年12月26日 16:04
| 2014年12月25日 07:00